転職するプログラマーの年齢:30代後半

30代後半での転職事情と活動

よく言われているのが「プログラマー35歳定年説」です。体力や頭の回転などが鈍くなると言われる年齢で
仕事についていけなくなると言われていますが、この歳を越えても現役で働いている人はたくさんいるので
本人次第というところもあります。

転職については不利に感じたという意見も多く、求められるスキルが多くなってくるのが現状のようです。
30代後半以降になると、SEやマネージャーに転向する人も多くいますが、全ての人がそうであるわけではありません。
若手に比べると、体力や頭の回転で劣る面も出てくるかもしれませんが、その分、豊富な知識や経験が身についているので
それを元に、プログラムの内容の最適化や短い構文で表現することが出来るなどのスキルがありついていけないと
いうことがない人もいるからです。

またこの年代から、自分の持った経験を活かしてフリーのプログラマーに転職する人も出てきています。
フリーのプログラマーになると、自分でやらなければいけないことも多くなりますが、その分案件によっては
月収が上がったりと、フリーならではの魅力もあります。


この年代の転職への考え方

このくらいの年代になると、さまざまなプロジェクトでの経験も増えてくるので、そういった経緯を
アピールできるようになります。

プログラマーとしての経験やスキルはもちろんですが、規模の大きいプロジェクトに参加した突出した
業務知識を身につけた
プロジェクトリーダー経験若手の育成経験など、業務内容だけでなく、色々なところから
自分を売り出せる要素が出てきます。

自分の強みを活かす為に、今までの経験や参加してきたプロジェクトの概要など、専門的な知識だけでなく
会社の大きな業務にどんな風に関わってきたというような詳細を明確にし、新しい会社へどういったように
貢献できるといった具体的なアピールが出来ると、希望先企業への強みになると思います。
特にリーダー経験や育成経験は、IT業界どこでも通用するので、そういったスキルが身についていると
とても有利でしょう。

しかしこのくらいの年代になると、業界や会社内でのキャリアを積んでいるがゆえに、自分を客観視できず
自分の強みや経験をまとめられないと言った人が多いです。
そうなると、自分で無意識に選択肢の幅を縮めてしまいかねません

「自分のスキルをどんな風に推していけばいいのか分からない。」
「IT業界で自分のスキルがどのくらいの価値があるのかを知りたい。」

など、悩みは人それぞれあるでしょう。

そんな人には今利用者が増えている転職エージェントがオススメです。
各業界の専門のカウンセラーが相談にのり、あなたの希望や要望にそった企業を紹介します。
また自分をアピールできるために今までの経歴やスキルシートからは見えないような部分もお伺いし
あなたの強みを引き出します

しかもこれらのサービスは、全て無料で受けられるのです。
今の仕事や、これからの自分に不安がある人にぜひオススメしたいのが転職エージェントによるサービスです。

転職エージェントとは?

転職エージェントは、転職を考える人の求めるものや、希望などを聞いてそれにあった
企業を紹介する転職支援サービスです。このサービスを利用することによって、企業側は
望む人材を迎えることができ、仕事を求める人は自分にあった会社を選ぶことができます。

またそれだけでなく、面接対策や履歴書内容の添削なども行ってくれます。
IT業界で経験したことを履歴書等に短くまとめるのは非常にややこしいので、業界にに詳しいカウンセラーが
深い業務内容でもしっかりと理解し、細かい面での書類作成をお手伝いします。

しかもこれらのサービスは全て無料で受けることができるのです。
今このサービスを利用する人は増えており、利用者の声も良かったという声が多いです。

転職エージェントの選び方

最近は色々な転職エージェントのサポートが増えていて、その中からどれがいいかを選ぶのは難しいと思います。
どこのサービスにも特徴があり、それぞれが得意としているところがあるので、自分の求める業種や悩み等を考えて
それを踏まえて選ぶのがいいと思います。

ここではプログラマーとしての転職を紹介しているので、IT・Web業界に詳しい、強いといわれるお勧めの
サポートを利用者の声とともに、いくつか紹介したいと思います。




利用者の声

 IT知識をしっかり持った方のアドバイスで、参考になった。(40代 男性)
 案件情報が多く、細かいコメントも分かりやすかった。(37歳 男性)
 ITを熟知しているようで、こちらの言いたいことをしっかりと理解してもらえた。(30代後半 男性)




プログラマーにおすすめの転職エージェント情報



レバテックキャリア
レバテックキャリア
東京圏を中心としたIT・Webエンジニア向け
ITキャリア、スキルをしっかりと理解したコンサルタントの的確なアドバイスにより
書類選考率64.6%と高い数字を誇るサービスです。大手からベンチャー企業まで
幅広く求人を扱っています。

アットエージェント
レバテックフリーランス(旧:@Agent)
IT・Web業界のフリーエンジニアに特化
常日頃からクライアント企業と連絡を取ることにより、最新情報や雰囲気までも
詳細に把握
しています。その詳細な情報を元に、皆様と企業双方が納得いただける
案件を提供します。

DODA
DODA
幅広い業界・職種の求人やDODA限定の求人も多数
多くの人に名前が知れ渡っている企業で、業界トップクラスの求人数を持っている
サービスです。DODAでしか扱っていない求人も多数あり、様々な求人情報から
求める企業を探すことが出来ます。





年代別プログラマー転職事情へのリンク


○20代前半での転職事情 〜若さを生かした将来性を見せる〜

○20代後半での転職事情 〜次へのキャリアアップを目指す時期〜

○30代前半での転職事情 〜経験からくる知識と実力をアピール〜