転職するプログラマーの年齢:30代前半

30代前半での転職事情と活動

1996年前後、2001年前後は不景気と新規学卒者の減少で、IT業では新規学卒者の採用を控える傾向が
ありました。そのため、現在の28歳前後、および33〜34歳は全体的に年齢層としてかけている層なので
転職しやすい層のようです。

この年代は、その人個人の専門的な能力が求められる年代になっていて、ここまで来ると転職では
プログラマーとしての知識や経験は即戦力になれるので絶好の転職のチャンスともいえるかもしれません。
ただ年齢だけでいうと今後の転職が難しくなってくるので慎重になっている人も居るようです。

30を超えてからの転職は、そこまで不利になる年代でもないらしいですが、やはり一定の経験が前提になっているのが
基本です。また、年齢制限もこのころからひっかかってくることもあるので、自分のアピールポイントを
しっかりと押し出すために、自分のスキルをしっかりと把握しておくことが必要になりそうです。

また、独立することをお考えなら、この年代から独立し、フリーのプログラマーとして働く人も出てくる年代です。


この年代の転職への考え方

ここまでの社会人生活で身につけてきた自分のスキルと経験を売りにしていくのはもちろんのことですが
専門的な技術や知識はもちろん、交渉力プレゼンテーション能力人的ネットワーク、業種、職種を超えて
発揮されるポータブルスキルビジネスマナータスク管理方法など、自分をアピールできる要素は
たくさんあります。

またプログラマーとしても、知識や経験が身につき、純粋な技術だけでなくトラブル等の対処もできるレベルに
なってきます。このあたりからこれからのキャリアビジョンがあるといいのではないでしょうか。

仕事や働き方への目標があり、その目標に向かってどういうことをしているかなどが明確になると
自分自身のためにもなるし、企業側からも考え方や目標に対する努力が伝わるからです。

とはいえ、そんな難しいものではないと思います。たとえば、「ゆくゆくは管理職になって年収を上げたい」
「起業して独立」「資格を取ったりして大きなプロジェクトを任されたい」などでいいんです。

自分の目標を決め、その目的がきまればそこへたどり着くイメージは色々できます。
なぜ年収を上げたいのか、なぜ大きなプロジェクトを任されたいのか。それが自分の道のりに照らして
違わないものであれば、それはビジョンと言えるでしょう。

こういったイメージは、自分だけでは想像しにくいものかもしれません。ただ、それに沿って行動するのは
自分ですが、イメージを作ることに関しては自分一人でやる必要はないのです。
友人や家族に頼るのもよし、同僚に頼るのもいいと思います。最近では、転職エージェントという転職のプロが
無料でサポートしてくれるサービスがあります。ここでは、そのサービスについて、少しお話したいと思います。

転職エージェントとは?

転職エージェントとは、企業が求める人材を探し出しその人材を面接、内定までサポートする転職支援サービスです。

その会社に登録し、専門のカウンセラーが面談をします。専門の知識を持っているカウンセラーなので
業種や職種に関する深い内容でも相談できます。
そのカウンセリングを元に、その人に合った企業をピックアップして案内してくれます。

そのあと書類提出、面接といった流れになるわけですが、ここでも、面接日程の調整や書類のチェックなど
面接などに対する事前対策もしっかりとしてくれます。就業中の方にとってはありがたいことだと思います。

また転職エージェントによっては内定後の交渉や調整、相談も行ってくれます。
給与条件や、入社日の調整。円満退社へのアドバイスなども転職エージェントにお任せください。

さらに入社後も、最初の条件と違うなどの悩みや相談があれば、遠慮なく相談しても大丈夫です。
このように、入社までだけでなく、入社後もキャリアアップに向けて長期的に支援してもらえるサービスが
全て無料でご利用できる便利なサービスが今はあります。

転職エージェントの選び方

今転職エージェントはどんどん増えていて、ぱっと見るだけじゃどこがいいのかが分からないかもしれません。
自分に合ったものを見つけるには、自分の探す業種や仕事と地域を考えることです。地域に特化したものや
ITなどの業種に特化したものと色々あるので、あなたにあったサービスがどこかにあると思います。

ここでは、プログラマーの転職について考えているので、IT・Web業界に強いと言われているサービスを
利用者の声とともにいくつか紹介したいと思います。




利用者の声

 IT専門用語に詳しいコンサルタントと的確な意見交換ができた。(30代前半 男性)
 案件が豊富で、紹介頻度が高い。担当者のやり取りが多く安心できる。(30歳 男性)
 応募から面接までのフローが手厚かった。連絡を密に取ってくれてたのも気配りを感じた。(32歳 男性)




プログラマーにおすすめの転職エージェント情報



ワークポート
ワークポート
各業界専門の転職支援サービスならではの豊富な求人数
業界に特化することによって、IT・Web業界において非常に多くの求人を揃えているサービスで、業界からの評価も高いです。 サポートも充実しており、入社後の相談も気軽にでき、長期的にサポートが続きます。

アットエージェント
レバテックフリーランス(旧:@Agent)
フリーの案件ならここで決まり
フリーへの転職を考えている方はこちらのエージェントがオススメです。
業界・技術に精通したカウンセラーが在籍し、希望や要望から一人一人にマッチした案件をご提供します。

リクルートエージェント
リクルートエージェント
転職成功実績No1の大手
誰でも名前を聞いたことあると言っていいくらいの業界最大手のサービスです。
業界トップクラスの求人数を持ち、さまざまな案件からあなたにあった求人情報を
ご提案します。





年代別プログラマー転職事情へのリンク


○20代前半での転職事情 〜若さを生かした将来性を見せる〜

○20代後半での転職事情 〜次へのキャリアアップを目指す時期〜

○30代後半以降の転職事情 〜今までのキャリアの集大成を見せる転職活動〜