C#の需要と将来性

『C#』の特徴

パソコン、サーバ用のプログラム開発向けの言語で、オブジェクト指向に関数型言語の要素を取り入れて
発展させた言語です。名前的に、C言語に似たような言語に見えますが、実際はJavaの内容に似ており
Java、C++、VBのいいところを集めたような言語と言われています。

中間コードに翻訳してVMで動くところや、クラスの振る舞いなどがJavaに似ているので
Javaを知っている人はそんなに悩むことのなく学ぶことが出来るかもしれません。

Javaに似てはいるが、Javaよりも後に出たものなので、クロージャ型推論などといったJavaに無い
便利な機能も備わっています。

またC++で問題とされていた、メモリ管理の問題がありましたが、ガベージコレクションという機能が追加され
メモリ開放にとらわれずプログラミングが出来るようになりました。

『C#』の需要

利用するシーンがある程度限られるC#ですが、CやC++、Javaを使いやすくした言語といわれており
Webやクラウドを通じた分野が得意な言語です。

記述するコードの量は、軽量言語と比べると多めですが、それに見合った仕事をしてくれる言語です。
今はWebやクラウドを利用したサービスは多く普及しており、よくC#が使われています。

またプログラミング言語人気ランキングでも、常に上位をキープしており、利用者が多いという結果も
出ています。これらから、C#の需要が高いことがよくわかりますね。

『C#』の将来性

今はまだほぼWindows環境での利用に限られる言語ですが、今のWindowsユーザーの多さを考えると
将来性は期待できると思います。

今でも多くの場所で使われており、サーバ、Webアプリ、クラウド、ゲーム、モバイル、組み込みなど多くの場所で
活躍できる言語です。比較的新しい言語で、年々進化している言語なので、今後も期待できるでしょう。

『C#』の求人状況

求人に関しては、いろいろな開発での求人があるようです。Web系の開発や、ゲームの開発求人。
タブレットや、スマホのアプリ開発に、社内システムの開発運用等、利用できるところは様々です。
自分のスキルを活かせる転職先を探しましょう。

悩みや不安があるのなら、ここでは転職に有利なサービス、転職エージェントをオススメします。
無料で使えるサービスで、業界に詳しいコンシェルジュがオススメの求人情報を提供するだけでなく
書類作成や、忙しい方への面接日程調製などあらゆる面でのサポートが受けられます。

少しでも何か悩み等があるなら是非利用してみてください。






プログラマーにおすすめの転職エージェント情報


ワークポート
ワークポート
転職コンシェルジュがフルサポート
IT業界の知識を豊富に持ったコンシェルジュが、求人提案だけでなく、面接対策や
書類作成など、様々な面でサポートしてくれるサービスです。転職が初めての方でも
安心のプランもあり、利用者のことをしっかりと考えてくれているサービスです。

アットエージェント
レバテックフリーランス(旧:@Agent)
足で稼いだ多くの信頼と実績
フリーエンジニアを目指すなら外せない転職エージェントです。
取引会社が多いにも関わらず、頻繁に取引企業や現場に足を運び
双方間の信頼関係を大きくすることにより膨大な量の案件紹介へとつなげています。

レバテックキャリア
レバテックキャリア
関東圏のIT業界転職ならこのサービス
関東圏のIT業界を専門にしているサービスで、書類通過率64.6%と高い数値を
誇っています。エージェントもエンジニア専門で、高い知識と情報を持っており
あなたの要望やスキルからピッタリの案件をご紹介します。

Ruby以外の言語の需要と将来性

○モバイルやWEBに強い『Java』

○WEBの世界で共通語として需要の高い『JavaScript』

○ホームページ制作等で広く使われる『PHP』

○その後のプログラム言語に影響を与えた『C(C言語)、C++』

○iPhoneアプリ等の開発に使われる『Objective-C』

○日本人が開発した比較的習得しやすい『Ruby』

○習得も容易で簡単なプログラムを作るのは最適『VisualBasic』

○Google三大言語の一つ『Python』